ライオン・うさぎ・ハロウィン猫の指人形ストラップ

2017年11月4日

※この記事は昔のブログで投稿したものを加筆修正したものになります。

こんにちは(*^^*)
conoeum-コノエアム-です。
土曜日は大好きなライトノベル『キーリ』のイラストレーター田上俊介先生の個展を見るために朝から福岡の方に行って参りました。
サナトリウム 個展
カラーのイラストはもちろん美しいのですが、鉛筆描きのラフの時点でとてつもなく美しい…!
何時間見ても足りないくらいでした~!
その日はオフ会も同時開催だったので普段からツイッターでお世話になっているキーリファンの方々と交流しとても楽しい時間を過ごすことができました。
グッズも予約してお財布空っぽです(笑)
また2週間後に先生のトークショーがあるのでもう1度見に行けるのが本当に楽しみです。
田上先生の個展は12月5日まで福岡県天神のサナトリウムさんで開催されてますのでご興味のある方はぜひ!
サナトリウムさんは人体模型やペンギンの剥製などが並んでいたり、飲み物がビーカーで出てきたり、スタッフさんの制服がナースっぽかったりと、とっても不思議なカフェで素敵でした( *´艸`)

そして日曜は法事がありまして、昨日は疲れ切ってのんびりしていました。
なんだか久しぶりにゆっくりパソコンに向かえているような気がします。


さて、今日はハロウィンですね!
移転前のブログの記事の中にハロウィン関連の物がまだ残っていたのでご紹介しますー!

指人形画像

指人形ストラップシリーズの3匹。

にゃ!
真ん中はハロウィン猫ちゃん指人形ストラップです。
娘から「ハロウィンがいい」との要望あったので、私がアレンジを加えました。
お顔は娘のデザインですよ〜!

紫とオレンジでハロウィンカラーにしてみました。
スカート部分には蜘蛛の巣をイメージしたタティングレースを合わせています。
このレースにビーズを入れるかすっごく悩みました…。
小さな子が遊ぶことを考えると誤飲するサイズの物は使いたくなかったんですが、今回は可愛さを優先しました。小さな子に遊ばせる際はご注意くださいませ。

もうハロウィンは終わってしまいますがお迎え待ってます♪


お次はうさぎさん。

可愛らしい4色のボーダーで優しい雰囲気ですね。
娘がお絵描きの途中で幼稚園に行く時間になってしまい「続きは帰ってからね〜」と言ったまま忘れ去られた結果生まれたとは思えない可愛さです。

頭のお花はタティングレースで結いました。
顔は全て刺繍で仕上げています。
刺繍が苦手なおかげで良い具合に幼稚園児のお絵描きのような雰囲気を出せました(笑)


最後はライオンさん!


レース糸で編んだタテガミは指で整えるとこの通り、シャキーンと尖ってイラストにそっくりになります。

そしてなんと言ってもこの尻尾。
ウサギなんですよ。ライオンなのに!
娘がまだライオンの尻尾を知らない今だからこそ生まれたデザインです。
私は基本的に同じ作品は作らないのでもう二度とウサギの尻尾がついたライオンは作らないかもしれないですね〜。
一点モノですよ!!
※ライオンさんの目はボンドで接着しているので、小さなお子さまと遊ぶ際は誤飲などの事故にご注意くださいませ。

3種類とも指人形として遊ぶだけでなく、ストラップとして使うこともできます。
指人形なのにストラップ??と思った方もいるかもしれませんね。
子どもが小さいとき、出先で遊ぶのに指人形は便利なんですが、バッグにポイっと入れておくとすぐに見つけられなかったり……ということがあるのでストラップにしてみました!
カバンに付けてちょっとしたお出かけのお供にぜひ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪