『キーリ』よりトリ・ペリを編んでみた

2018年5月16日

こんにちは(*^^*)
conoeum-コノエアム-のコノ恵です。

子どもは春休みに入りました。
最近は、実家に帰って少しのんびり過ごしたり、公園に行ったり、動物園に行ったりと編み物からは離れて、家族で楽しい時間を過ごしていました。
ようやく落ち着きましたので、また編み物再開できそうです♪

さて、本日はまたまた電撃文庫『キーリ』のキャラクターを編んでみました。

『キーリ』2巻第5話出てくる、砂もぐらの『トリ・ペリ』です。

初めは砂もぐらっていうし砂色かな~と思い、明るい茶色の毛糸で編み始め。
試作段階なので今見るとかなり不格好です。

なんか違う気がして、左の色で編みなおし。
ツチノコはほどいてラーメンになりました(笑)

お次は爪。
極細毛糸より、レース糸の方が光沢があって爪っぽくなりました。
糸始末が少なくなるように何度か編みなおし~。

 

手足を付けます。
前足にはテクノロートを仕込んでみました。

手が短すぎてあまり自由に動かせるわけではないので不要だったような気もします……。

ヒゲはMIYUKIのカラーテグス、ブラック4号を使用。

ヒゲを付けた鼻を胴体に縫い付けて、3mmの差し目を付ければ完成!
目は焦げ茶って書いてるんですけど、胴体に同化してしまうのであえて黒で!

完成お写真はこちらー!

手のひらサイズです♪

しっぽのが付け根に向かうにつれ太くなっている部分にもこだわりました!

本読むの邪魔しないで~~~><

あと1つキーリから編んだらまた子どもの絵を編みますね!
もうしばし私の趣味にお付き合いいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪