トイレトレーニング覚え書き

2017年12月9日

おはようございます(*^^*)
conoeum-コノエアム-のコノ恵です。
先日完成した腹巻帽子は毎日の幼稚園の送り迎えで大活躍中です!
冬の地味な色合いの服に腹巻帽子を取り入れるだけでオシャレなワンポイントになるし、温かいし、もう手放せません。
そろそろ「あのママいつも同じスヌードと帽子使いまわしてる」ってヒソヒソされそうなので2つめも作りたい……(笑)

さて、気が付けばもう12月ですね。。。
年賀状や大掃除などやることが山積みなのですがやる気が出ない日々を送っています。
あみぐるみも作りかけばっかり~。


ちょこっとスランプというか今後の方向性に悩んで低迷中です。


ということでたまには編み物から離れて少しだけ子どもの話を。

3歳5か月の息子が今月に入ってようやく日中はトイレに行けるようになりましたー!
息子の成長をひしひしと感じています( *´艸`)
トイレトレーニングに悩んでる方の参考になるかは分かりませんが、我が子2人のトイレトレーニングについて書き残しておきます。

まず娘(第1子)の場合。
ネットを参考に2歳の夏(2歳半)にトレーニングパンツをはかせトイレトレーニングを開始。
しかし全然できず、私の方が面倒になって1週間でオムツに逆戻り。
そのうち出来るでしょ~ってことで声かけもせずに完全にオムツ生活でした。
3歳の誕生日を迎えた直後、教えてもないのに突然「おしっこ行く!」と言い出し、なんと成功。
その日からほぼ失敗なく、3歳1か月で日中のオムツが外れました。
夜はオムツを続けていましたが、3歳11か月で完全にオムツ卒業でした。

次は息子(第2子)の場合。
娘の経験から、息子は最初から3歳になるまで完全にオムツでした。
息子は便秘気味だったので、うんちはトイレに連れて行ってたまに成功することもありましたが、おしっこは全然出来ませんでした。
そして3歳5か月になり、そろそろ……と思いトレーニングパンツにチャレンジしましたが見事にびちゃびちゃ(笑)
そこでパンツを、息子が大好きなトーマスに変えてみました!
普通の薄いパンツなので、その上からオムツをはかせています。


これが大成功!!
トーマスパンツに変えてから1度失敗しただけで、日中はオムツが不要になりました。
夜も朝までおしっこしていない日がたま~にあるので、完全卒業も時間の問題かな~。

こんな感じです(*^^*)

小さい頃から、私がトイレをするとき中までついてきたりしていたのでトイレに恐怖感などは全くなかったのも良かったと思います。

あと、トレーニングパンツは使用期間も短いですし、思っていた以上にびちゃびちゃになるのであまりメリットを感じませんでした。冬場は丸1日干してても乾かなかったりします……。
子どものお気に入りのキャラクターの普通のパンツを購入して上からオムツはかせるので十分ですよ!!このことに早く気付きたかったです。

トイレに行けるようになるとオムツ代はかからなくなるけど、何をしていても中断して急いでトイレに連れていかなきゃならないので大変ですね。。。

なんだか文字ばかりになってしまった……(-_-;)
読んでくれてありがとうございました!
さ、今日は少しお掃除してから編み物楽しみまーす!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪