ドール服奮闘記。金属スナップ・プラスナップを比較してみた

こんにちは(*^^*)
conoeum-コノエアム-のコノ恵です。

10連休明けには新作ドール服を販売開始したい!とか言っときながら全然出来ていません( ノД`)シクシク…

タティングとかぎ針編みの可能性を模索して3月末から色々編んで迷走中です。

ツイートしてませんが他にも色々試作してたんです…。

いっそのこともう1点モノとして色んなパターンを出品していこうかな~と思ってます。

金属スナップとプラスナップ、どっちがいい?

さて、以前から悩んでいたドール服の後ろ開き問題。
今まで後ろ開きなしで統一していましたが、ピコニーモなどオビツ11以外の子にも着せていただける機会が増えてきましたので着せやすさを考え後ろ開きを付けることにしました。

そこで悩んでいたのがスナップボタンです。
よく見かける金属スナップと、プラスナップではどちらがいいのか…と悩んでいたので実際に両方を取り寄せてみることに。

金属スナップ プラスチックスナップ

Pb’-factoryというドール服など小さい手芸にピッタリの用品を扱うショップで購入しました。

Pb’-factory :http://www.pb-factory.jp/

いろんなネットショップを見てみましたが、5mmサイズのカラーのプラスナップを取り扱っているのはここだけでした!

透明のものなら楽天でも取り扱いがあります。

金属スナップとプラスナップの比較

サイズは両方5mm。
プラスナップの方が角型のこともあり大きく感じます。
その分、縫い付け時には穴に針を通しやすいな~という印象。

今回購入したお店では1個当たりの値段もほぼ同じでした。

プラスナップの方がわずかに厚みがあるような。。。

実際に付けてみました。

今回購入したプラスナップはクリアタイプだったので縫い付けた糸が目立ってしまいました…。
クリアタイプではないやつにして、服の色に合わせたカラーを買えばその点はかなり改善しそう!
あとはやっぱり少し金属スナップより厚みが出るのが気になるかな…。
スナップの強度?とまり具合?もちょうどよく使用には全く問題ありません。

最終的に私が出した結論は…

金属スナップでいいかな~

ということになりました。

カラースナップもとても魅力的でしたが、やはり微妙な厚みが気になりました。
金属スナップとほんのわずかな違いですが、かぎ針編みのドール服は布製の服に比べると厚みが出てしまうので少しでも薄くしたい、というこだわりがあるので…

あとは販売店が少ないことですかね…。売り切れてても他のお店で買えるっていう安心感が欲しい(笑)

pb’-factoryさんのプラスナップはカラー豊富で可愛いので気になる方はぜひ使ってみてくださいねー!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪