スマホカメラやめたらハンドメイド作品の見栄えが格段に向上した話

2018年10月17日

おはようございます(*^^*)
もしかしたら転勤があるかもとのことで、家の片づけをしなきゃなぁと思いつつまだ何も始められてないconoeum-コノエアム-のコノ恵です。

いつもはiPhoneで撮影しているのですが、先日初めて夫のカメラで撮影してみました。

そしたらも~~~ぜんっぜん違うの!
一目瞭然なのでとにかく見てください。

まずはこちらがスマホで撮影したスイカワンピの写真。

そしてこちらが、一眼カメラで撮影したもの。


ハンドメイドは写真は大事というけれどここまで変わるとは。
うーん、面倒くさがらずちゃんとカメラ使わないとダメですね(-_-;)
背景も大事ですね。ダイソーの造花ですがこれだけでも印象が全然違う……。

本当にびっくりしました。
使用したのはLUMIXの多分GX7MK2。型番書いてないから多分です。

写真に苦手意識があって、カメラはあまり使わなかったのですが、
動画から1コマを切り出して静止画として使う4Kフォトって機能が凄いです!!
幼稚園の運動会などで動く写真って撮るのが難しいですよね……ブレてる写真ばっかりだったり、呆けてたり。貴重な瞬間を取り逃すこと多数……。
そんな経験ばかりでカメラはトラウマものでしたが、この4K機能を使えば動画を取っておくだけであとから好きな瞬間を写真にできるんですよー!!
こんな高性能なのに大きすぎず女性が持ち歩いていてもおかしくないとこも魅力です( *´艸`)
え~こんな高いカメラ必要なの~~??って思ってましたが、大活躍ですね。
ま、ハンドメイド作品の撮影には4Kフォト機能は必要ないですがw

というわけで今までのドール服も全部撮影しなおしましたー!

子どもたちがカラーコーディネートしてくれた新作フェアリーワンピもあります!

イラストは私が描いて、子どもたちに色を塗ってもらいました。

桃色フェアリーワンピは、ピンクと水色で優しい雰囲気になるかと思いきや間の黒が引き締め色になっててそれだけでグッと存在感がUPしてますね!

こちらのオレンジフェアリーワンピは、ちょっと大人びた色合い。
秋にも良さそうですね!

薄紫色のフェアリーワンピはとても儚い印象。まるで夢の世界の妖精さんみたいで素敵です!

この3つは娘が色を決めてくれましたー!
私では絶対にしないような配色にしてくれるので編むのがとても楽しいです( *´艸`)

こちらは息子の塗り絵を元に編んだちょっぴりホラーチックなワンピースです。
男の子はやっぱり青が好きなのでしょうか、青と白のシンプルで涼し気なワンピースです。
が、腹部には血のような刺繍が……!
イラストではピンクのペンでぐじゃぐじゃと描きこまれていて、これはなしにしようかとも考えたのですが、逆に個性的でいっかー!と(笑)
いっそのこと赤い糸にして夏にピッタリのホラー感を出そうと思いこんなワンピになりました。

こんな遊びができます(笑)

minne&メルカリにて販売中ですのでよかったら覗いてみてくださいね♪
あ、メルカリは引っ越しに向けた家財整理中なので色々出品してて見にくいかもしれません。すみません><;

>>minneのギャラリーはこちらから♪

>>メルカリはこちらから♪

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪