『クロシェとタティングレースのアクセサリー』から色々編んでみた

おはようございます(*^^*)
やりたいことが多すぎて何から手を付けていいのかわからないconoeum-コノエアム-のコノ恵です。

今日はお気に入りの本について書こうと思います。
それがこちら。

何とこの本、かぎ針編みとタティングレースがどちらも楽しめる素敵な本なんです。
バーゲンブックなので新品をお安く入手できるんですよ( *´艸`)

ネックレスやピアス、シューズクリップなど小さくてキュートな作品が載っているのはもちろんですが、特にお気に入りの部分はモチーフ集です!
クロシェのモチーフが40種、タティングレースのモチーフも40種、合わせて80種のモチーフが載っているんですー!
本当に可愛くて可愛くて見ているだけで癒されます(*^^*)

先日セリアで買ったトロピカルコットンを使ってクロシェのモチーフを編んでみました。

本では#20や#30の糸が指定されているので、この糸ではちょっと太いのでモチーフというよりドイリーっぽくなってしまいました。
ベッカちゃんのマットになっています(笑)

あとは同書からカメリアのブローチも編んでみました。
カメリアを知らなかったので検索したんですけど、すごく可愛い花ですね!
こちらも#20指定なのにトロピカルコットンを使ったのでちょっと大きく仕上がりました。
いろんな色で編んでみたいです( *´艸`)

あとはダイソーのレース糸#20を使ってたディングレースのモチーフを結いました。

久々すぎて全然綺麗に出来ません(笑)
本に載ってるタティングのモチーフは全部#40指定ですが#20でも存在感があって可愛いですね。

とっても素敵な本なのですが、編み方の説明がほとんどないので初心者さんにはちょっと難しいかもしれません。
編み方を一通り理解して、編み図が読める方なら大丈夫だと思います。
小さな作品が多いのですぐに完成するのも嬉しい所です。
かぎ針編みもタティングレースもどちらも楽しみたいという私のような欲張りな方にオススメの一冊です(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村
ランキング参加中です(*^^*)
ポチっと応援お願いします♪